ザキヤマが「来る」にツッコミまくるコラボ映像、公式サイトで岡田准一と入れ替わる(映画ナタリー)

シェアする

★動画配信サービスで映画が見放題★
↓映画見放題で楽しむ方法はこちら↓
>>格安映画見放題サービスのおすすめ<<

[ 元の記事 ]
出典元: 「来る」ザキヤマコラボ画像 (c)2018「来る」製作委員会

岡田准一が主演、中島哲也が監督を務めた「来る」と“ザキヤマ”こと山崎弘也のコラボ映像がYouTubeにて公開された。

【動画】「来る」予告編(メディアギャラリー他4件)

本作は、澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、中島が岩井秀人(ハイバイ)と共同で脚色し実写化したホラー。ある夫婦の周囲で起こる不可解な出来事を調査することになった岡田演じるフリーライター野崎が、強い霊感を持つ恋人・比嘉真琴らとともに正体不明の訪問者“あれ”と対峙する。黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らもキャストに名を連ねた。

映像には山崎が「来る~」を多様しながらハイテンションで作品にツッコミを入れていくさまや、映画のワンシーンを再現する姿が収められている。山崎は「今回、体重を60キロ落として撮影に挑ませていただきました。薩摩弁に感情をのせる(※本編にそんなシーンはありません)のがとても難しかったですが、日本アカデミー賞ガッツリ狙うためにも頑張りました」とコメントした。

このコラボを記念して、映画公式サイトでは本日11月15日10時から16日10時までの24時間限定で山崎と岡田のビジュアルが入れ替わるので、ファンはチェックしてみよう。川村元気が企画・プロデュースを担当し、青木崇高、柴田理恵、伊集院光、太賀も出演する「来る」は12月7日より全国でロードショー。

■ 山崎弘也 コメント
今回、体重を60キロ落として撮影に挑ませていただきました。
薩摩弁に感情をのせる(※本編にそんなシーンはありません)のがとても難しかったですが、日本アカデミー賞ガッツリ狙うためにも頑張りました。今回のコラボレーション、今までで一番いい仕事ができたという充実感があります! 今年の冬一番楽しみな映画「来る」~! 皆さん楽しみにお待ちください!!

※コメント部分は原文そのまま。

(c)2018「来る」製作委員会

映画好きなら他の映画ブログも
ぜひこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

▼月額933円で映画・ドラマ・アニメが見放題▼

▼見放題作品80000本/レンタル作品50000本▼

▼12万作品が月額500円で見放題▼


シェアする

フォローする