「X-MEN:ダーク・フェニックス」一途なミュータント、サイクロップスの写真到着(映画ナタリー)

シェアする

★動画配信サービスで映画が見放題★
↓映画見放題で楽しむ方法はこちら↓
>>格安映画見放題サービスのおすすめ<<

[ 元の記事 ]
出典元: 「X-MEN:ダーク・フェニックス」より、上からジーン、サイクロップス。 (c)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

「X-MEN:ダーク・フェニックス」より、タイ・シェリダン演じるサイクロップスの場面写真が到着した。

【動画】「X-MEN:ダーク・フェニックス」予告編(最後のX-MEN編)(メディアギャラリー他7件)

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」からプロデュースを担当してきたサイモン・キンバーグがメガホンを取った本作。劇中では、女性ミュータントであるジーン・グレイのもう1つの人格“ダーク・フェニックス”とX-MENの戦いが描かれる。ジーン役のソフィー・ターナーに加え、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ジェシカ・チャステインが出演した。

「グランド・ジョー」でヴェネツィア国際映画祭新人俳優賞を受賞し、「レディ・プレイヤー1」で主演を務めた現在22歳のシェリダン。彼は前作「X-MEN:アポカリプス」より、目から光線“オプティック・ブラスト”を発射できるミュータント・サイクロップスを演じている。今作にて、ジーンの恋人であるサイクロップスは、宇宙ミッションでの事故から別人のようになってしまった彼女を目の当たりにして葛藤。ジーンが力を暴走させ学園を飛び出してしまったことから、マグニートーやビーストは彼女を倒すことを決意するが、「まだ助けられる。どんなことがあっても、僕は君を愛し続ける」と誓うサイクロップスはプロフェッサーXらとともに彼女を助けに向かう。このたび到着した場面写真には、ジーンがサイクロップスを押し倒し、キスを迫るシーンが捉えられた。

「X-MEN:ダーク・フェニックス」は6月21日より全国ロードショー。

(c)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画好きなら他の映画ブログも
ぜひこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

▼月額933円で映画・ドラマ・アニメが見放題▼

▼見放題作品80000本/レンタル作品50000本▼

▼12万作品が月額500円で見放題▼


シェアする

フォローする