【今週の☆☆☆】観るだけで元気がもらえる『アイ・フィール・プリティ!』など、週末観るならこの3本!(Movie Walker)

シェアする

★動画配信サービスで映画が見放題★
↓映画見放題で楽しむ方法はこちら↓
>>格安映画見放題サービスのおすすめ<<

[ 元の記事 ]
出典元: アメリカの人気コメディエンヌ、エイミー・シューマー主演のコメディ『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。年末年始に向けて注目作が次々と劇場公開される、12月28日(金)から今週末にかけて、映画ライターが“熱く推す”、洋・邦のコメディ・ドラマから世界中の賞レースをにぎわせる配信作品まで、バラエティ豊かな作品をピックアップ!

【写真を見る】車イス生活の男性と彼を支えた人々の実話を描く『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

■ 最高にハッピーな女子応援コメディ『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』(12月28日公開)

ぽっちゃりおデブな容姿にコンプレックスを持つヒロイン、レネーが頭を強打し、自身をモデル並みの美女に変身したと“勘違い”。そこから巻き起こる騒動を描く。自分がイケてると思い込んだレネーが受付嬢に応募したり、草食系男子を逆ナンする勘違いぶりがイタおもしろい。だが次第にその超ポジティブさが真の魅力となって輝き始める。“自信”ひとつで人生こんなに変わるのね、と納得しつつ、一つ間違うと自信は人を傲慢にも陥らせると描き込む。全米No.1コメディエンヌのエイミー・シューマーが今回もまた怪演!元気になれること請け合いの、最高にハッピーな女子応援コメディだ。(映画ライター・折田千鶴子)

■ ウエットな空気を笑い飛ばす『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(12月28日公開)

筋ジストロフィーを患い、首と手しか動かせない車いす生活の鹿野が、ワガママ な言動で医大生のボランティア・田中やその彼女・美咲たちを振り回して…。そんな笑撃の実話が原作の本作は、鹿野役を熱望した大泉洋の憎めないキャラと快演が相まって、難病モノにありがちなウエットな空気を笑い飛ばしながら観る者を感涙させる素敵な仕上がりに。そこでは難病患者を持つ親の気持ちやボランティアの想いや苦悩、ジレンマも多角的に描かれるが、いちばん胸を打つのは体の自由を奪われた鹿野が、最後まで己の可能性を信じ、自分らしく生きようとするその姿だ。彼のポジティブな思考は、退屈な毎日をただやり過ごしている人たちにも刺激になるに違いない。(映画ライター・イソガイマサト)

■ プライベートな日常にメキシコの世相を映しだす『ROMA/ローマ』(Netflix配信中)

タイトルは「ローマ」だが舞台はイタリアじゃない。『ゼロ・グラビティ』(13)の天才監督キュアロンが生まれ育ったメキシコシティにある実在の町だ。そこで暮らす家族と家政婦の姿を、美しい白黒画面で淡々と切り取っている。家政婦が予期せぬ妊娠をしたり、家長である父親が出て行ってしまったり、とてもプライベートな日常の姿なのだが、後景には1970年代のメキシコの世相など、ミクロとマクロが分け隔てなく映しだされる。その結果、近所の家を覗き見しているような、それでいてバカでかい世界そのものを眺めているような不思議な感覚にとらわれる。何をつかみ取るかは観る者次第。画面の中には、ただただ芳醇な世界が広がっている。(映画ライター・村山章)

週末に映画が観たいけど、どの作品を選べばいいかわからない…という人は、ぜひこのレビューを参考にお気に入りの1本を見つけてみて!(Movie Walker・構成/トライワークス)

映画好きなら他の映画ブログも
ぜひこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

▼月額933円で映画・ドラマ・アニメが見放題▼

▼見放題作品80000本/レンタル作品50000本▼

▼12万作品が月額500円で見放題▼


シェアする

フォローする