中村倫也&田中圭とマッチング?“婚活美女”のリアルが満載の話題作、予告編が完成!(Movie Walker)

シェアする

★動画配信サービスで映画が見放題★
↓映画見放題で楽しむ方法はこちら↓
>>格安映画見放題サービスのおすすめ<<

[ 元の記事 ]
出典元: “2019年の顔”に選出された中村倫也がまさかの“非モテ系”に!?

ミニシアター公開ながらスマッシュヒットを記録した『勝手にふるえてろ』(17)の大九明子監督が、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破した同名人気コミックを実写映画化した『美人が婚活してみたら』が2019年3月23日(土)より公開される。このたび本作の予告編が解禁され、4人のメインキャラクターを写した場面カットも到着した。

【動画を見る】中村倫也演じる“非モテ系婚活男”と、田中圭演じる“バツイチ歯科医”、どっちを選ぶ?

婚活女性の本音をリアルなエピソードとともに描き出した本作。仕事にも容姿にも恵まれていた32歳のタカコは、不倫ばかりの不毛な恋を重ねているうちにすっかり三十路を超え、死ぬ気で婚活をすることを決意。自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起した彼女は、親友のケイコから勧められて婚活サイトに登録をしてみるのだったが…。

このたび解禁された予告編では黒川芽以演じる主人公・タカコが、まったくタイプの異なる2人の男性に出会い、悩み、そして葛藤していく姿が映し出されていく。中村倫也演じる高学歴だけどお人好しで恋愛偏差値の低い“非モテ系・婚活男”の園木と、田中圭演じる結婚願望のないイケメン“バツイチ歯科医”の矢田部。2人に翻弄されながらも、結婚というゴールを目指して突き進んでいくタカコの姿に、男女問わず共感すること間違いなし。

『勝手にふるえてろ』でも2人の男性の間で妄想を炸裂させる主人公の姿をユーモアたっぷりに描き出した大九監督。本作では「卒業バカメンタリー」で連ドラ脚本デビューを飾ったお笑いコンビ・シソンヌのじろうが脚本を担当し、中村や田中といった今をときめく豪華キャスト陣が集結するという、異色でありながらも期待せずにはいられない最強タッグが実現。

また、あわせて到着した各登場人物の場面カットでは遠くを見つめるタカコの姿のほか、優しい微笑みを見せる園木と矢田部の姿がそれぞれ写し出されている。園木と矢田部、結婚と恋愛、そして理想と現実の間で揺れ動くタカコがたどり着く先は果たして…?その結末は、是非とも劇場で見届けてほしい!

(Movie Walker・文/久保田 和馬)

映画好きなら他の映画ブログも
ぜひこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

▼月額933円で映画・ドラマ・アニメが見放題▼

▼見放題作品80000本/レンタル作品50000本▼

▼12万作品が月額500円で見放題▼


シェアする

フォローする