ウェス・アンダーソン監督新作にビル・マーレイ、ティモシー・シャラメら(映画.com)

NEWS

[ 元の記事 ]
出典元: ティモシー・シャラメ

[映画.com ニュース] ウェス・アンダーソン監督が、フランス・アングレームで新作映画の撮影を開始したと、フランスの地元紙が報じた。

 米IndieWireによれば、新作は以前から噂されていたミュージカルではなく、アンダーソン監督が脚本を兼ねた「The French Dispatch(原題)」というジャーナリストたちへのラブレターのような作品。20世紀を舞台に、アメリカの新聞社のパリ支店に勤めるジャーナリストたちを、3つのストーリーを軸に描くという。

 今作には、アンダーソン監督作品の常連であるビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンドのほか、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライト、ティモシー・シャラメの出演が決定。ほか、ブラッド・ピット、ナタリー・ポートマン、レア・セドゥーらの出演も噂されている。

 なお、米テキサス・ヒューストン出身のアンダーソン監督は数年前から仏パリを拠点にしているが、フランス国内での撮影は今作が初となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました